ヤモリはなんで窓に張り付けるのか?

Pocket

窓から中を覗いたら、不審者だと思われた。どうもチバです。

皆さんはヤモリとイモリの区別がつきますか?

家の周りの害虫を食べて守ってくれるから『家守(やもり)』

水場の害虫を食べて守ってくれるから『井守(いもり)』

ヤモリは爬虫類、イモリは両生類です。

ちなみにしっぽがきれいな青色をしているのは日本トカゲです。

 







 

 

窓を振り向くとそこには君が

地域によって、経験の差はあるかと思いますが、窓にヤモリが張り付いているのを見たことがある人もいるかと思います。

窓はつるつるしているのに、なぜ張り付くことが出来るのか?

ペッタン人形のように張り付いているのでしょうか?

そんなことはないのです。

まず、窓自体、完全につるつるしている訳ではありません。

拡大すれば、凹凸がかなりあります。

そして、ヤモリの足も拡大して見ますと、細かい毛が生えているのです。

そう、その細かい毛によってヤモリは窓に張り付いていたのです。

ヤモリにはまぶたがない。

ヤモリと言うと、よく見るとつぶらな瞳が特徴的ですよね。

そしてそんな彼らはよく見るとまぶたが無いんです。

まぶたが無いとどうなってしまうのか?

目が乾いてしまいますよね。

そうなったらどうするのか?

舌で舐めるんです。

唾液で、お目目の乾燥を防ぐわけです。

ヤモリのしっぽは完全には復活しない。

私も幼き頃やっちまったことがありますが、ヤモリのしっぽって結構簡単にきれるんですよね。

外敵から逃れるために、ヤモリは自分でもしっぽを斬ることができるんです。

で、切ったしっぽの部分は傷はふさがりますが、完全な形にはもちろん戻りませんので、おふざけで切ったりしないようにしましょう。

チバ的、ヤモリ君との思い出

ヤモリ君というと子ども達のスーパーアイドルですね。

私も大好きでした。

ランク的に、アリ<<<<テントウムシ<カマキリ<ヤモリ≦日本トカゲ≦カブトムシ

って感じの興奮度でしたね。

一回飼ってみようかと思って、小学校の低学年の頃に、瓶に入れてアリやら蜘蛛やら大量に入れておいたんですけど脱走されました。

オレのやー君が……

まとめ

ヤモリの足には、とても小さな毛が大量に生えていて、それをうまく使うことで窓や天井を歩き回っている。

あと、しっぽは斬らないであげよう。

 

 







 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。