くすぐったくなくなる雑学

Pocket

どうもチバっす!雑学コーナー始まるよ。

今回は体に関する雑学をご紹介します。

スポンサードリンク







皆さんこんな経験はありますか?

道端を歩いていたら突然・・・・・・。

「うひゃ! くすぐったい!」

何が起きたのかと思ったら、

そう、あなたは脇腹をくすぐられていたのです。

にっくき犯人!しかし・・・・・・

自分が笑っている

しかしくすぐっている奴はそれ以上に笑っている

許せない

でもくすぐったくて笑っちゃう。

こうすればくすぐったくない

そんな時は、『くすぐっている人間の手を掴んで』みてください。

くすぐっているのをやめさせるとかではなくて

掴むだけでオーケーです!

するとあら不思議くすぐったくなくなるのです。

なんでくすぐったくなくなるの?

なんで、くすぐっている人間の手を掴むだけでくすぐったくなくなるのか?

皆さん、自分で自分の事を脇腹を掴んでもくすぐったくなりませんよね。

それと同じで、くすぐっている人間の手を掴むと、くすぐっているのは自分だと認識して、くすぐったくなくなるそうです。

何で自分をくすぐってもくすぐったくないの?

人間は常に五感に刺激を受けています。

だから、せめて自分から受ける刺激はあまり意識しないように脳みそが働きます

同時に自分で自分をくすぐるときには、脳みそもタイミングがバッチリ分かっているので、自分でくすぐっても刺激が少なくくすぐったくならないのです。

棒か何かを使って自分をくすぐったとしても、くすぐったくなりませんよね?

他人の手も同じで、たとえ完全に自分の思惑通りに動かなかったとしても脳みそが「自分でやってるから刺激を弱めよう」と命令をしているという事です。

チバは膝枕がくすぐったい

私、チバは実はくすぐったさに関して言えば一つ悩みがございます。

それは、膝枕をしたときに非常にくすぐったくて、5秒ほどしか耐えられないのです。

彼女が出来たら、真っ先に膝枕したりされたりしたいと思っていたチバにとってこれは非常にがっかりさせられる事実だったのです。

しかし、今回の雑学の知識を手に入れたことにより、光が見えました。

そう!

膝枕をしているときに彼女の頭を鷲掴みにしてしまえばいいのです!

では早速やってきます!

(※追記:彼女の頭は鷲掴みにしない方がいいです)

 

この雑学があればくすぐられてももう大丈夫!

ただし一つ注意しておこう!

女の子と触れ合おうとする目的でこの雑学を披露すると、あだ名が

「あいつキモい」になるぞ!

気をつけろ!

ではでは!

 

本日の雑学まとめ

『くすぐられた時、相手の手を掴めばくすぐったくなくなる』

 

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。