テニスをおすすめ

Pocket

テニスをしている人は元気だ。

コートの上を走るし、どこにボールを打つのか考える。

基本的な動作と日常ではあまりやらない動作をどちらもたくさん行う。

結果、脳と体を使い、活き活きとした心と肉体に変化していく。

スクールもたくさんの場所に存在し、気軽に始められるというのは嬉しい。

二人いれば試合だってできてしまうのだ。

今回はそんなテニスの魅力をお伝えしていく。

スポンサードリンク







少人数で出来る

テニスは二人いれば試合が出来るのだ。

それにテニススクールもたくさん存在しているので、そこに行けばテニスができるという環境がたくさん用意されている。

テニススクールでは、実力に合わせたクラスが用意されているし、そこで友人が作れれば、日程を合わせて、自分達でテニスができる。

健康に良い

テニスと言うと、プロの試合を見たことがある人なら、激しくてとても自分には出来そうにないと感じる人もいるかもしれないが、そんなことはない。

初心者から経験者まで幅広く楽しめるがテニスだ。生涯スポーツとして楽しんでいる人もいる。

試合になれば話は別になるかもしれないが、ラリーでは続けることを目標に打ち続けたり、り、少し離れたボールを追いかけて走る事は、とても健康にいいのだ。

普段あまり運動をしない人も楽しみながら、たくさん運動が出来るのだ。

ただ、急激な運動はけがの元なので、始める前に、軽く体を動かしてから始めるのも大切だ。

日本テニス界の盛り上がり

現在、錦織圭選手の活躍もあり、テニス界は大いに盛り上がっている。

錦織選手にばかり注目が集まりがちだが、トップ100の中に日本人選手が何人も入ってきている。

今、日本テニス界がノリにノッているのだ。

これからはテニス界のビッグニュースを聞く機会もあるかもしれない。

そんなとき、普段からテニスに接していると、そのニュースを聞いたときの興奮度は全く違うものになるだろう。

スポーツ観戦が趣味だったら、テニスも是非見てみるといいだろう。

身体能力の向上

テニスは瞬発的に、走る、打つ、判断するといった様々な動作を行わなければならない。

身体も色々な部分を使うため、全身を鍛えることが出来るのだ。

腕相撲が強い競技は何かご存知だろうか?

実はテニスをしている人は腕相撲も強いのだ。

お気に入りの選手を見つけるのもいい

ビッグ4と呼ばれる人々をご存じだろうか。グランドスラムのタイトルをほとんど取っている4人の強者達だ。フェデラーやジョコビッチ、ナダルやマレーの事であるが、最近はまた勢力図が塗り替わりそうな雰囲気がある。

テニス界の勢力図の塗り変わりはわかりやすい。

優勝者が一人だからだ。

ピートサンプラスが最強の時代もあった。

ヒューイットが負けるなんて信じられなかった。

アンディのサーブをあんなに鋭く返す奴がいてビックリした。

最強だ!と思っていた選手達が衰えていく姿は悲しいが、代わりに台頭していく、新勢力を見るのはこの上なくワクワクするものである。

そして、今その勢力の中に錦織圭もいるのだ。

錦織圭選手にこだわる必要はない。

ワウリンカだってラオニッチだって魅力的な選手だ。他にもたくさんいるだろう。

テニスショップに行けば、選手モデルのラケットだって売っている。

好きな選手のテニスグッズに身を固め。強者目指して、テニスをしてもいいだろう。

 

いかがだっただろうか。

テニススクールもあるし、今はSNSなどでテニス参加者を集ってテニスをする会もあったりする。

かつての同級生でテニス部だった人を誘ってテニスをやってみてもいいだろう。

ラケットはレンタルだっていい。

テニスは意外と簡単に始められるのだ。

スポンサードリンク







 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。