マラソンを始める前に①

Pocket

何か趣味を持ちたい。

みんなやってるし、ジョギングでもしてみるか……。

そんなあなたに捧げます。

 

マラソンをする理由は人それぞれですよね。

趣味がほしい。体重を減らしたい。漫画のマラソンマンを読んだ。

 

なんでもいいと思います。

今回は、マラソンを始める前の心構えを話したいと思います。

【関連記事】

フルマラソンの影響

 

 







 

①走る場所を選ぶ。

コンクリートの上をいきなり走るのは出来れば、止めておきましょう。

近くの公園のジョギングコースがあれば距離もわかるのでおすすめです。

地面が土で出来ているような場所は足にも優しいです。

また最初は家の近くを走るといいでしょう。疲れてもう動きたくないと思った時、すぐに家に帰ることが出来れば、いやにならずに済みます。

②ゆっくり走ろう。

 

フルマラソンに出たい!という方で、いきなり速めに走って足を痛めてしまう人がいます。

フルマラソンで記録を出したい。サブ4を出したい。

一キロ 5分41秒くらいで走ればいいのかー 頑張るぞー

足痛ったいなもう! もうやらん。

 

やる気がもったいないです。初めから速く走る必要はありません。

もちろん、身体がある程度出来上がっている方なら大丈夫なんですが、普段運動をあまりしない方は、最初はゆっくり走り、足に痛みや違和感を感じたらすぐに走るのを中止しましょう。

若いころ運動部だったから平気平気という方も初めはゆっくり走って様子を身体を慣らすことをおすすめします。

趣味で体を壊す必要はありません。

走りやすい靴を選ぼう。

始めから、ランニングシューズを買う必要はありませんが、ある程度走りやすい靴で走りましょう。

1キロ走るとすれば約1000歩分、足に圧力がかかります。

ちりも積もれば山となるという事で、長く走れば、足にちょっと合わないだけでも大ダメージにつながります。

自分は絶対にフルマラソン走る!という方は初めからランニングシューズやウェアを購入して、やる気を上げるのもありだと思います。

 

次回から、マラソンの練習法に入りたいと思います。

LSD(ロングスローディスタンス)に続く

 

ではでは!

 







 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。