シグルイ

Pocket

よっしゃ!ウミガメの産卵見に行こうぜ!

原作:南條範夫  作画山口貴由

チャンピオンREDにて連載・完結

 

 

 

この漫画の魅力は、剣の世界の狂気や葛藤を生々しく描いたストーリーや、その話に負けないだけの作画でしょう。

そして、虎眼先生の笑顔。守りたいあの笑顔。

 

この漫画は時代小説、『駿河城御前試合』の中の1つの試合をピックアップし、物語を描いています。

ただ原作とは違った部分もいくつもあるのでそういうところを探しても面白いかもしれません。

 

ざっくりあらすじ

隻腕の剣士と盲目の剣士が対決することになった! その経緯を説明しよう!

過去の話へ……コイウマーウミガメサンランでかした!調子に乗るなカエル兜ボーン!ヒヒガリガリーウマー

そして、対決!お上にゃ逆らえませんわザクーこりゃ参った乙女心はわかりませんわ。 完!

 

そんな感じなのだ!

漫画の魅力

この漫画の面白さそれは、生死をかけた真剣勝負の圧倒的描写!(みしい)

虎眼先生の笑顔(戯れなれば、当身にて)

兜投げ(あかんこいつ成功してまう)

と大きく3つに分けられるでしょう。

 

強さランキング(だいたい)

私のうろ覚えと偏見に基づくランキングです(比較の為、『刃牙』から範馬勇次郎と宮本武蔵を入れます)

S……範馬勇次郎 宮本武蔵

A……虎眼先生  兜をブン投げるときの舟木 伊良子清玄 源之助 牛股 柳生宗矩

B……濃尾三天狗 屈木頑之助

C……猿みたいなやつ

D……ウミガメ

E……三重

 

と言ったところでしょうか。

この漫画を見て、物置から木刀を取り出して、妙な持ち方をして、すっぽ抜けそうになった人は私だけではないはず。

この漫画を読んで、剣士気分に浸りましょう!

 


スポンサードリンク




次は剣士つながりで「るろうに剣心」について語ります。

剣心、それ鉄の塊、死んじゃう死んじゃう!

ではでは!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。