今日から俺は

Pocket

タイトル:今日から俺は

作者:西森博之

週刊少年サンデーで連載・完結。

※ネタバレ、感想がありますので注意してください。

 


スポンサードリンク







 

【評価】

おすすめ度 :★★★★☆

あと味の良さ:★★★★★

ギャグの味 :★★★★★

キャラクター:★★★★★

絵柄    :★★★☆☆

 

〈一般的な不良ものとは違い、健全なので多くの人に勧められるが、絵柄を受け付けない人もいると思うのでおすすめ度は星4つ。

悪役との決着もしっかりとつけていくので、あと味の良さは星5つ。

感性にもよるが、絵柄とギャグがまっちして、非常に面白いのでギャグは星5つ。

それぞれのキャラクターがどのように動くか予想できる。つまりキャラクターが生きている。そして悪役は悪役をしていていい。なのでキャラクターは星5つ。

 

【こんな人におすすめ】

・最強の主人公とその相棒が見たい。

・思わず笑ってしまう体験がしたい。

・馴れ合いじゃない友情を見たい。

・強敵が仲間になるパターンが見たい。

・スッキリ終わってほしい。

 

【あらすじ】

主人公の三橋貴志は転校を機にツッパリになることを決意。

かーちゃんからもらった金をつっこんで金髪にパーマ。

これで、今までとは違う、新しい高校生活が待っているはず。

教室に入ると、自分と同じく、”今日からツッパリ”を決めた元冴えないヤローがいた。

気に入らない奴だったけど、クラスの不良に目を付けられたのがきっかけで仲良くなった。

最高レベルの運動神経を誇る卑怯な三橋と、コツコツ地味に実力を伸ばしていく正々堂々、根性者の伊藤の最強コンビが誕生した。

二人の共通点はケンカがメチャクチャ強い事。

 

【登場人物紹介】

・三橋

金髪にパーマ。今日からツッパリを決めた男。

天性の運動神経の良さをもつ。勝つ為には手段を選ばない卑怯者。

・伊藤

髪を全て逆立てたトンガリ頭。今日からツッパリを決めた男。

忍耐力が非常に強い根性者。正々堂々と戦う事を好むが、たまにタガが外れて嬉々として三橋といたずらをする。

・今井

ばか

・谷川

今井の子分。頭は比較的まともだが。非力。

・理子

赤坂流道場の娘。不良が大嫌いだったが、三橋に惚れて転校してくる。

・りょーくん

赤坂流道場の門下生。理子に惚れている。

・京子

元ヤンの女の子。伊藤の彼女。

・ヤクザ

基本的に三橋は逃げる。

・智

最悪の不良校、開久の番長。腕っぷしが強い。

・相良

最悪の不良校、開久の生徒。汚い手を使う。

・ベンツ

そーだよー俺はベンツだよ金持ってんだよどけよ

 

【感想】

※ネタバレ、感想を含みますので注意してください。

この漫画は私が大好きな漫画の一つです。

何よりギャグが面白い。

閉じ込められた今井がバナナを食べているシーンで狂ったように笑ってしまったのを覚えています。

また、「今井は叫んだ」で腹を抱えました。

ハゲ番長今井の「誰がバーコードだ、コラァーー」でも笑いがこぼれました。

振り返ってみると今井で笑ってますね

久しぶりに読んでみると、前とは違うギャグシーンで笑いが止まらなくなったりします。

私は初見では入れ歯で笑いませんでしたが、2回目に見た時はなぜかすごく笑ってしまいました。

本当にギャグ漫画として最高レベルに面白い作品だと思います。

 

ギャグ漫画はシリアスな展開になると、途端につまらなくなる傾向がありますが、この漫画は違います

人によってはシリアスパートの方が好きって人もいるんじゃないでしょうか。

三橋と伊藤の熱い友情や、卑怯な敵とのバトル、勝利。手に汗握る展開を終えてからのギャグ展開。

本当にメリハリが聞いている良い作品だと思います。

他の西森作品で三橋と伊藤が無事成功したのを見たときは心から良かったと思いました。

 


スポンサードリンク







 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。